ファンデの選び方

目を閉じた女性

様々な化粧品メーカーからいろいろな種類のファンデーションが出ているので、自分の肌質や肌の色に合ったものを選ぶのが大切です。
多くの方が悩んでいるのがファンデの白浮きです。
時間が経つとファンデが白くなってしまうのは、ファンデを付けすぎているかファンデの色が明るすぎる場合がほとんどです。
カバーするのはコンシーラーに任せて、薄く付けるようにして、色選びは首の色に近いものを選ぶと白浮きを防ぐことができます。
選ぶ時には首に近い色を2、3色試してみて、一番しっくりとくるものを選ぶのがおすすめです。
また、ネットで評判・口コミをチェックしてみて、ファンデの傾向を予め探っておいてから、テスターなどでお試ししてみるのが良いでしょう。

ファンデーションの最大のメリットとは、光の加減などを利用して透明感を与えたり、つやを出したりなど、肌が美しく見えるように演出してくれるという点です。
メイク初心者の方でも、このようなつや感を出すのに向いているのがリキッドファンデーションです。
付ける量を自分なりに調節することができて、最後のパウダーで透明感を出す事ができます。
また、肌の悩みをカバーすることができて、均一にムラにならずに伸ばしやすく色ムラなどもきれいに見せることができます。
毛穴をカバーすることができて滑らかな肌になることができて、素肌美人になることも可能です。
また、パウダーと比べると保湿効果が高いため、しっとりとした自然なつやを出すことができます。